人気blogランキングへ
banner.png

2005年05月16日

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム


口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

神田 昌典

私が尊敬している人物の一人が本書の著者である神田昌典氏です。神田氏の本は直接的で少し癖があり非常識ですが、実に実践的です。MBAホルダーでありながら、MBAで習うような理論は語らずにすぐに応用がきくことが中心になっています。本書も口コミを意図的に作り出すテクニックを惜しげもなく披露しています。

あまりににも具体的に書かれているのは、神田氏がサラリーマン時代、またはコンサルタントとしてクライアントを通じて実際に経験してきたからでしょう。それだけに説得力があります。なるほどと思わせる顧客心理もあります。読みやすさを優先して軽いタッチで書かれていますが、内容は奥深いです。口コミはブランディングにもつながりますので、裏にある理論・心理をおさえておくことでビジネスに役立つことは必至です。

もちろん万能ではありません。例えば大企業。悪い口コミを気にしない、期待させないといったテクニックは既存客や世間体に過剰に反応する大企業にはできなことでしょう。それも思い切った経営判断しだいではあると思いますが、大企業は強者の戦略で広告費をかけたりすればいいのです。あまり世間に中小企業にこそ有効なものです。しかしテクニックのいくつかは大企業でも有効なものです。

神田氏は理論と経験の両方を持ち合わせている数少ないコンサルタントの一人だと言えます。
マーケティング(ブランディング)には心理学の要素が欠かせないと再認識させられました。


posted by ミズモト at 01:13| Comment(2) | TrackBack(3) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。おっちゃん竹川です。
ブログの内容についてではなく、
配色について。
ミズモトさんのブログ、コメントじたい
は内容があると思います。
ブログの配色に問題があります。
背景色が暗いです。また文章も読みづらく
なっています。もったいないです。
通りすがりの、おっちゃんの感想です。
Posted by おっちゃん竹川 at 2005年05月16日 17:26
「ビジネスの掟」を書いています。コメントありがとうございました。
当方の手違いでTBを3回も打ってしまい、申し訳ありませんでした。
これにめげずに今後もブログを続けますので、よろしくお願いします。

Posted by Hirano at 2005年05月18日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3662204

この記事へのトラックバック

会社とは何か
Excerpt: 「会社って何ですか?」、こう問われたら何と答えますか? ・みんなが集まって一緒に仕事をする場所 ・社長がいて、専務がいて、部長がいて、課長がいて、私がいる… ・国に認められた、商売をしている団体 ・..
Weblog: ビジネスの掟
Tracked: 2005-05-17 17:01

会社とは何か
Excerpt: 「会社って何ですか?」、こう問われたら何と答えますか? ・みんなが集まって一緒に仕事をする場所 ・社長がいて、専務がいて、部長がいて、課長がいて、私がいる… ・国に認められた、商売をしている団体 ・..
Weblog: ビジネスの掟
Tracked: 2005-05-17 17:02

会社とは何か
Excerpt: 「会社って何ですか?」、こう問われたら何と答えますか? ・みんなが集まって一緒に仕事をする場所 ・社長がいて、専務がいて、部長がいて、課長がいて、私がいる… ・国に認められた、商売をしている団体 ・..
Weblog: ビジネスの掟
Tracked: 2005-05-17 17:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。