人気blogランキングへ
banner.png

2005年01月04日

ブランド・リーダーシップ その2

前回に続いて『ブランド・リーダーシップ―「見えない企業資産」の構築』です。
ブランド・リーダーシップ―「見えない企業資産」の構築

ブランド・アイデンティティを明確にしたら、ブランド体系を確立していきます。

ブランド体系は本文中で以下のように説明されています。
ブランド体系とは、ブランド・チームをユニットとして機能させ、シナジー効果、明確さ、レバレッジを生み出すための手段である。

ブランド体系とは、ブランドの役割やブランド間の関係(フォードとトーラスなど)や、異なる製品-市場文脈の関係(ソニー・シアターとソニー・テレビジョン、ナイキ・ヨーロッパとナイキ・アメリカなど)を明確にする、ブランド・ポートフォリオの体系だった構造のことである。

ポートフォリオというと、市場オファー戦略マトリックスというものが
posted by ミズモト at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。